さぁ、本番!!!

さぁ、本番!!!

1年のうち4〜5ヶ月は、雪で辺り一面が真っ白な世界となる旭川なんですが
そんな選手達が冬の間から、常に見据えて来た全国大会。

その第一歩となる支部予選が、いよいよ始まりました。

競技によって日程が微妙に違うため、ここから1週間はドキドキの日々。
全道大会を含めると、さらに緊張の日々。

特に3年生達は、最後のインターハイ予選となるため
1年生の時からの流れを考えると、チョット特別な期間となります。

もちろん、全員が試合に出れる訳ではないので、悔しい思いをする選手も出て来るんですが

試合に出る選手達は、控えとなる選手達の気持ちを背負って!

控えに回る選手達は、チームのために全力でサポートを!


冬の頑張りを知っているからこそ、そんなチーム一丸の姿勢を見せてくれたら・・・。

2017032716355529f.jpg

2017032716365642c.jpg

昨日も、練習後に来て21時過ぎまで汗を流してくれていたんですが
ホンマに、今年の冬も色んな風景があったので
その1つ1つが、最後の笑顔に続いてくれたらと思います。

ちなみに、大会期間でバタバタしているトレーニングルームですが
中には、怪我のため夏以降を見据えて黙々と汗を流す選手達も。

怪我や不調のストレスには、本人にしか分からない葛藤があるものの
その葛藤の中で、頑張る選手達。

周りの選手達が少しづつ結果を出していく中、
気持ちが切れそうな日は、泣きながら気持ちをぶつけられたり
相変わらず、無視され続ける事もあるんですが、
必ずまた来てくれるので、そんな選手達の夏以降も楽しみやったりします。

もう少し、ぶつける相手の器が大きければ良いんですが・・・ (笑)

【最近見たお気に入りの風景】

20170518121104518.jpg

咲こうと思えば、どこでも咲ける!

やろうと思えば、どこでもやれる!

狭いトレーニングスペースの中には、沢山の夢があるので
今日の夕方も真剣勝負です

あさかわ整骨院ホームページはこちらから
スポンサーサイト

選手の後ろに見えるもの。

今日は、チョット嬉しい話から。

長い冬も終わり、先週末から春季大会がスタートしているんですが
選手達から、試合の報告がチラホラと・・・。

今シーズン初戦という事もあり、反省の声が圧倒的に多いものの
色んな声の届く時期が始まりました。

本番はもう少し先なので、想定内の部分もあれば、そうでない部分もあるんですが
そんな中には、競技に復帰した選手からの報告も。

トレーニングルームが、整骨院の院内にあるという事もあり、
怪我や不調の選手達とは、長く関わる事もあるので
競技復帰の瞬間は、他の選手達の試合と同じ様に緊張感のある試合となります。

そんな訳で、無事に復帰出来たと言う話は嬉しい報告♪
チョットだけ、ホッとする瞬間に。

ちなみに、下の写真の彼女は怪我のため1年半ぶりにレースに出場した陸上選手です。

20170425100235576.jpg

親元を離れて旭川にやって来ている高2の選手なんですが
久しぶりのレースを経て、やっとスタートラインに立てた感じ。

レースへの緊張や不安は乗り越えたものの、目標はここではないので
この先からが本当の勝負! ただ、これまでの道のりを考えたら大きな1歩を踏み出しました。

自身のTwitterでこの事にふれると、卒業した先輩から喜びの返信が来たんですが
選手には両親だけでなく、友達・先輩など多くの応援している人達がいます。

彼女に限らず、練習帰りに来てくれていたチームの冬場のトレーニングは、
毎回終了時刻が20:30分を過ぎたので、駐車場には沢山の迎えの車。

膝の手術からの復帰を目指す中3の選手も、本気で目標を書いてくれたんですが
彼女にも復帰を待つ仲間が、チームで待っています。

20170425114456eb0.jpg

やるべき事は、全ての選手の目標を達成させるためのサポートなんですが、
トレーニングを見ると言う事は、みんなの夢に乗っかると言う事。

みんなの後ろには沢山の思いがあるので、そんな事を考え出すと
ホンマやるべき事が一杯と言う感じかなぁ〜。

「私の方が復帰嬉しかったです!」

「いや、俺の方が。」

「いやいや、私の方が」


なんていう、先輩とのやり取りは面倒くさいんですが (笑)


さあ、全国をかけた支部予選まで約4週間。
緊張するのは、相手も同じ! 最後にみんなの笑顔が見れます様に・・・。
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

色んな縁で・・・。

な〜んか寒いと思って起きたら、外は雪景色・・・。

相変わらず、暖かい日と寒い日の繰り返しの旭川なんですが
学校も始まったので、トレーニングルームにはいつもの風景が戻って来ました。

20170413100425fbf.jpg
※朝の職場への道もこんな感じ 💦

そんな訳で、夕方になると選手達の賑やかな声が響き渡るんですが
常に選手がいる事も無くなったんで、個人的には少し余裕のある時期に。

資料の整理や夕方からの準備で、あっという間に時間は過ぎるものの
選手達の流れを考える時間が、チョット楽しかったりします。

ちなみに、なぜ今日はこんなテーマになったかと言いますと・・・。

沢山の写真を整理していると、懐かしい写真を発見♪

2017041315105740f.jpg

写真に写っているのは、小学生の頃から知っている選手で
現在は、高校2年生となった陸上選手の中1時代のトレーニング風景。

後ろでバイクをこいでいる選手は、現在も北海道記録を持っている選手なんですが、

「将来は、先輩の高校で走れたら良いね。」

「出来たら、あの高校で陸上したいです。」

なんて言っていたら、現在は念願が叶ってその選手の後輩に・・・

昔を知っている選手なだけに、なんか縁を感じる写真なんですが
最近は彼女の様に、高校の3年間以上の関わりのある選手が増えて来ました。

入る事が目標ではないので、これから先の成長に期待なんですが
現キャプテンも前キャプテンも中学時代を知っている選手。

現在も中学生達が、高い意識の中で汗を流してくれているんですが
きっかけは、先輩や兄弟がこの場所で汗を流していたから。

中には、良くしてもらっている監督からの紹介もあったりと
そんな事を考え出すと、狭い空間ですがトレーニングルームには、色んな縁が詰まっています。

付き合いが長くなるほど、昔の初々しさが消えて来て
怪我の時は、バチバチするんですけど (笑)

昨年、怪我で来てくれていたバレー選手達は先輩の薦めで。
先日まで来てくれていた後輩達は、同じ学年の選手の薦めで。

20170413161417984.jpg
※先輩と後輩がトレーニング。

目標を持った選手達が、自然とええ流れを作ってくれているので、
みんなが刺激をし合って成長出来る場を、今後も作っていけたらええかなぁ〜。

今日の夕方も真剣勝負です🔥🔥🔥



あさかわ整骨院ホームページはこちらから

トレーニングの風景も少々・・・。

ここ数日、暖かい日々の続いていた旭川ですが
今日は、夜中に降った雪の影響もあって肌寒い朝に・・・。

春の足音が少し止まった感じの週始めとなったんですが
今週からは春休みも終わり、新たなシーズンがスタートしました。

すでに、数名の新入生と話す機会があったりと
あさかわ整骨院のトレーニングルームも、新たなシーズンへ。

前回のブログ内でも書いているように
夏の大会を想定した取り組みが、いよいよ始まります🔥🔥🔥

ちなみに、今日のテーマの意味を最初に書きますと・・・。

整骨院内にある特殊な環境という事もあり
怪我をした選手が、調整で来てくれているイメーが強いんですが
実際はトレーニングのみの選手達も黙々とトレーニング。

場所を告知しているわけではないので、あまり知られていなんですが
中学生〜社会人の選手まで、年齢・性別・競技レベルに関係なく
連日、高い意識の中で汗を流してくれています。

目標を言うのは簡単やけど、言い続けるのは意外と難しい。
行動を起こし、やり続ける事はさらに難しい。


この時期は、それぞれが部活動とは別に来てくれるので、
それぞれの大きな目標に対して、いかにサポートをしてあげれるか。

みんな本気やからこそ、やるべき事が自然と増えて来る感じです。

楽なトレーニングはないので、トレーニングは辛くても
帰りにやり切ったと思える環境を作ってあげるのが理想かなぁ〜。

20170410151552652.jpg
※練習前に汗を流しに来てくれる中学生の柔道少女。

20170410141412d0f.png
※チョット懐かしい中3の時の写真。 オリンピックという夢に向かって、現在進行形!

201704101428375e4.jpg
※時には、プロ競輪選手にバイクで追い込まれる風景なんかも(笑)

狭い空間なので、一度に汗かける人数は少ないものの
夕方からは、毎日が熱い空間に。

当然、勝つ瞬間ばかりを見れるわけではないので、反省する事も多いんですが
個人的には、そんな選手達の成長を見るのが楽しかったりします。

20170410143042e91.jpg

練習後にバイクで追い込んだ後に、気がついたらこの姿勢で熟睡なんて事もありますが、
こんな時間も含めて、全ては夏のため。

喜び・悔しさの大ききは、費やした時間や思いに比例する。

この頑張りが夏の最高の笑顔に続いてますように・・・。
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

新たな環境で。

ここ数日の旭川は、朝から毎日ええ天気♪

本州とは違い桜で春の訪れを感じる事はないんですが
雪も溶け出し、春を感じる事が増えて来ました。

高校生達も合宿や遠征がひと段落し、数日後には入学式や始業式。

地方から旭川での生活を始める新入生も、下宿や寮への入寮が始まり
いよいよ、新しいチームが動き出します。

毎年書く事なんですが、
15歳で親元を離れて「夢」のために旭川にやって来る選手達。

自宅生も勿論本気で頑張っているので、意識に差はないんですが
生活する環境の違いは大きいので、
上手くいかない時に、どうサポートしてあげれるか。

この時期は、新たな出会いへの楽しみの方が圧倒的に大きいんですが
チョットそんな事を考える時期でもあります。

「練習が上手くいかないので、楽しめないです」 と、1時間おしゃべり・・・。

「試合の事を考えると、寝れないです」 と、1時間おしゃべり・・・。

2017040511154403d.jpg

疲れて起こしても起きない時は、放置しておく事もあったり (笑)

過ぎて見れば些細な事でも、その瞬間は視野が狭くなっているので
先輩の大会前や怪我をした時の取り組みを伝えてあげるのも、大事な仕事の1つ。

そう考えたら、今年も春からやる事がいっぱいという感じかなぁ〜。
一応、トレーニングルーム何ですけどね (笑)

ちなみに、新入生が初々しくて可愛いのは一瞬で、
数ヶ月もしたら、頼んでないないのにipadに大量の足跡 💦

20170405105249e33.jpg

20170405105247015.jpg

しかも、これ以外は載せれない変顔ばっかりやし・・・

まぁ、楽しそうにやってくれるので
こんな笑顔が毎日続くように、手伝えたらと思います。

ここから先は、全ての選手の視線は夏の大会へ!!!

先陣を切ったバスケ🏀部は、遠征から大会へと続く慌ただしい日程の中で
反省は沢山あったものの、まずまずのスタートを切りました。

【夏の結果は偶然やない。過程ですでに決まってるんよ!】

そんな訳で、今日も真剣勝負です 🔥🔥🔥
あさかわ整骨院ホームページはこちらから