FC2ブログ

冬の気配です。

ここ数日、雨が降るたびに寒さが増してきた旭川。

来週には11月となるので、当たり前といえば当たり前なんですが、
冬の気配と共に、5月から始まっていたシーズンの終わりが見えてきました。

3年生の中には、競技生活の集大成として全道大会を迎える選手達もいるので、
どんな気持ちで最後の全道大会を終えるのか・・・。

毎年・毎年、書いてる事ですが、1人・1人に思い入れがあるだけに、
この時期は色々と感傷に浸る時期になっています。

ちなみに、そんな全道大会も週末に苫小牧市で行われるバスケットボールの大会で終了。
多くの選手達は、新たな目標に向けて動き出しています。

すでに、夏の大会で3年生達が引退している野球部の選手達は
夏の期間も練習後にやって来て、暑さに負けず汗を流してくれていたんですが
秋の全道大会では、優勝した白樺高校に8対13と力負け。

投手陣と関わらしてもらっているので、トレーニング内容の再確認など
個人的にも反省の多い秋の大会となっているんですが、
冬以降の依頼も頂いているので、夏に笑うためにどう関わっていくか・・・。

201909121407174f2.jpg

11月からの本格的なオフトレーニング期間のスタートを前に、
やるべき事を考えているだけで、試合期とは違う緊張感が出て来ています。


夏のトレーニング関連で言うと、夏の強化週間を乗り切ってくれた駅伝の選手達は、
今年も最大の目標であった、全道大会を制し冬の都大路へ。

2019091214531632e.jpg

ええ結果で、他の選手達の悔しさが薄れる事は無いんですが、
笑顔の写真を送ってもらうと、その瞬間だけは責任を少し果たせたと、気が楽になる感じかなぁ。

20191030110447b80.jpg

こちらは、同じように努力し、同じように緊張して、大会当日を迎え選手達の代表でもあるので、
北海道の代表として、いかに最高の準備をしてもらえるか・・・。

毎年、全国大会前は予選を走れなかった選手が、悔しさをバネに必ず伸びてくるので
走れなかった選手を気持ちの面からサポートするのも、大事な仕事の1つになって来ます。


冬のシーズンを控えたスキーの選手達は、12月から始まる大会を見据えて黙々とトレーニング。
怪我からの復帰を目指す選手達は、復帰後の流れを意識して。

相変わらず、色んな競技の選手達が来てくれているんですが、
目指すべき目標は違っても、その競技が好きで上手くなりたい気持ちはみんな同じなんで
刺激のある空間にしてあげなければ!

今日の夕方も、選手達と真剣勝負です🔥
あさかわ整骨院ホームページはこちらから
スポンサーサイト



さあ、集大成です。

暑かった夏も終わり、短い秋を感じるようになった旭川。

明日から10月が始まるという事もあり、秋の風景も束の間なんですが
9月が終わるという事は・・・。

いよいよ、冬の全国大会をかけて行われる全道大会の時期となりました。

すでに、高校野球は世代が変わり新チームとして初の全道大会となるんですが
多くの時間を共有してきた、女子バスケや駅伝の3年生達にとっては
この大会が高校生活の集大成となる為、自分にとっても10月~11月にかけては特別な月に💦

競技によって、関わり方に若干の違いはあるものの
入学して来た時から、今まで意識をし続けた冬の全国大会。

雪の中やって来た寒い日も、グッタリするほど暑かった夏の日も、ここを見据えて頑張ってくれただけに、
最後にどんなドラマが待っているのか想像すると、ドキドキ・わくわく言った感じです。

20190509104615bd7.jpg
練習帰りでキツイと言いながら、1人で自主トレに。

201909301106353d1.jpg
夏の暑さに負けず。

20190930120340aea.jpg
強化週間、トレーニングの始まりは大きな掛け声から。


練習帰りに黙々と汗を流す選手達の姿だけならええんやけど
怪我や病気のストレスで、笑えない時期を過ごす選手達の姿もあるトレーニングルーム。

ホンマに冬も夏も色んな風景が、小さトレーニングトレーニングルームにありました。

20190930121028ad0.jpg

努力の一部しか知らんけど、その一部のを見てきただけに
最後は笑顔で終われたらええなぁ。


さぁ、まずは高校野球から!
今年は、この20校から春の代表が決まります🔥

20190930121047711.png
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

夏です。強化週間です。

ここ数日。朝から夏らしい暑さの続く旭川。

北海道の夏は本州にくらべ短いという事もあり、束の間の風景なんですが、
全国大会への出場を逃した選手達には、苦しく厳しい夏休みが近づいて来ています。

あさかわ整骨院のトレーニングルームにも、すでにチーム単位での依頼を頂いているんですが
夏の悔しさを胸に、本気で目標を達成したいと来てもらうので
いかにやり切ったと思える夏にしてあげれるか・・・。

すでに引退している3年生達もいるだけに、寂しさはあるものの
新規の選手達も含めて、依頼を受ける度に夏休みへの緊張感が高まって来ました。

20190722134753747.jpg
※一緒に時間を共有させてもらった3年生と2年生。 今大会の悔しさは、来年2年生達がきっと・・・。

何度も書く事なんですが、高校生活の大半を競技に注ぎ込む2年半は
人生の中でも、選手達にとってめちゃめちゃ貴重な時間。

付き合いのある選手達の中には、15歳で親元を離れる選択をした子供達も沢山います。

それだけに、関わる事で成長を楽しむ事も出来るんですが、
関わるという事は、そんな選手達の後ろで応援している方々の期待も共有するという事なんで
今年の夏休みも、手を抜けないやる事だらけの夏になりそうかなぁ。


ちなみに夏休み前のこの時期は、怪我を押して大会に出ていた選手が
体をリセットする時期でもあるので、チームを離れて来る選手が増える時期に。

彼女も全道大会のリレーの決勝直前に、脚の痛みを再発してしまったので調整中なんですが
プロの競輪選手が同じ時間帯に来ていたので、一緒にトレーニングしてもらいました💦

2019072210275980a.jpg
※トレーニングに対する熱い考えを伝授中。

少し前には、アルペンスキーの平昌五輪代表選手と高校生の交流を書いたんですが
怪我をすると、マイナス思考になる事が多々あるので
トレーニングも含めて、充実した時間に感じてもらう事も大事なテーマになっています。

201907221044460c3.jpg
※暑い日も、声を掛け合いながら黙々と。

きっかけ1つで飛躍的に成長する可能性を高校生達は秘めているので
夏の強化期間は、そのきっかけを作るためのお手伝い。

トレーニング終了後はこんな感じになるので、楽しいだけの場所にはならないですが
今年の夏休みも、ちょっとバチバチしつつ汗をかいてもらえたらええなぁ。(笑)

20170704095656597.jpg


夏休みの予約に関しては、ほぼ埋まっているので希望の時間に添えない事もありますが
若干空いている時間があります。

興味のある方は、確認の連絡をお願いします m(_ _)m
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

今年も同じ事を書きますが。

サボりにサボりまくって気がついたら、もう3月か・・・。

最後に更新したのが年末なので、久しぶりの投稿となるんですが
春の近づくこの時期は、3年生達との別れの季節。
毎年書いている気がするんですが、この時期はちょっと感傷に浸る季節になっています。

ちなみにここ数年、卒業生にTシャツをプレゼントしているんですが
今年は、過去最高の30枚を製作。

全員に好きな色を聞いてから製作を依頼するんですが、
このTシャツの枚数を見てもわかるように、この代もホンマ沢山の出会いがありました。

201903181224542ec.jpg


大半の選手達が1年生の時から汗を流してくれていたので
1人・1人にホンマ沢山の思い出があるんですが

投手陣のみ来てくれていたチームは、投手のベンチ入りの枠より多い選手達。

駅伝の選手達も、走れる人数よりも多い選手達。

どんなに頑張っても、必ず舞台に立てない選手が出てくる中、
全員が高い意識で最後まで取り組んでくれだだけに
この先ふと思い出してもらえる空間になってくれていたら・・・。

春を前にいつも思う事です。

201903181223172b9.jpg
※本州で競技を続けるので、陸上の選手達が旅立つ前にトレーニング。

201903181222529d6.jpg
※後輩達のトレーニング中に、バスケの選手達がみんなで顔を出してくれました。

20190318123956dcc.jpg
※卒業を前に、野球部の選手達が進路の報告に。

写真の選手達以外にも報告をもらってるんですが、
4月からは、それぞれに今までとは違う新たな環境が待っています。

旭川を離れる選手達も沢山いるので、会う事はめっきり減るんですが
競技を続ける選手が大半なので、この場所まで届く様な活躍をして欲しいなぁ。

みんな3年間お疲れさん。新たな環境でも頑張れよー。
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

大一番。

まだ10月ですが、ここ数日は雪虫が飛び出すなど、
冬の足音が近づきつつある旭川。

冬の訪れが早い旭川なので、来年を見据えて動き出す選手が増えてくるなど
この時期は、風景の変わる時期。
今年もトレーニングルームが賑やかになる時期となってきました。

ただ、10月は全国をかけた全道大会での時期でもあるので
ドキドキわくわくする時期でも・・・

今日も高校駅伝の全道大会が札幌であったんですが、
汗を流してくれる選手達は、それぞれが大きな目標を語ってくれるので、
大会の大小に関わらず、大会の日は朝から緊張の1日となります。

ちなみに、全道高校駅伝は誰もが憧れる京都の都大路へと続く道。

この大会を想定して1年間準備してきた選手達なので
結果がええに越した事はないんですが、走る選手達がいかに力を出し切ったと思えるか・・・。

2018101216330337d.jpg

育てたとか、導いたとか言える程の関係やないんですが
色んな葛藤の中で、もがいている姿を見る事も多々あったので、
3年生の選手達にとっての集大成のレースが、そのまま個人的にも特別な大会となりました。

結果に関して言うと、終盤に札幌日大高校が素晴らしい追い上げを見せる展開で
最後まで分からない良いレース。

最後は前半の貯金を守り切って、6度目の優勝を飾ってくれました。

この結果により、今年も12月に京都で行われる全国大会へ。

20181012154018fa7.jpg

20181012154938537.jpg

選手達の笑顔を見れると、一瞬ほっと出来るんですが
選手達の成長の裏には、ライバルとなる札幌日大高校や多くの選手達の存在があったから。

同じように練習して、同じように緊張してきた選手達の代表になると言う事は、
大会に関わった選手達の気持ちを背負う事!

だからこそ、しっかりと準備して、京都でもええ走りを見せて欲しいなぁ。

ふぅ。

ちょっと余韻に浸りたいとこなんですが、今日も夕方から沢山の選手達。
今日も真剣勝負です🔥

あさかわ整骨院ホームページはこちらから