FC2ブログ

6年目で・・・

いよいよ今週末から外での競技が始まる旭川。

新しいシーズンを前に今からドキドキなんですが
昨日は、そんなシーズンを前に嬉しいニュースが飛び込んできました

日ハム 浅沼

写真の選手は、旭川南高校出身の浅沼寿紀選手。

今年で6年目となるシーズンで初めて1軍の舞台に立ちました。
しかも初出場で初安打を記録。

投手から野手に転向するなど苦労もあったんですが
彼の努力をする姿勢をよく耳にしていたので、スタッフ一同、感動の試合となりました

まぁ、スタートラインに立ったばっかりなんで
ここから本当の勝負なんですが、今後の活躍にホンマ期待です。

ちなみに他の選手を見てみると・・・

今シーズン、オリックスの中継ぎとして活躍(現在、ホールドポイントランキング1位)している
佐藤達也選手(東海大学旭川→ホンダ)も、あさかわ整骨院ゆかりの選手。

育成選手として頑張っている巨人の成瀬投手(旭川実業)・オリックスの原捕手(東海大学旭川)を含めると
沢山の選手達がプロの世界で頑張っています。

彼らの活躍は、旭川の野球小僧達にとって大きな刺激になってるので
大きな目標として、今後もどんどん活躍して欲しいなぁ~。
                                           しいはら
あさかわ整骨院ホームページはこちらから
スポンサーサイト



夕暮れ時に・・・

小学生・中学生の入学式も終って、いよいよ新学期となりました。

今日で春休みも終わりとなるんですが
どの競技の選手達も、休み期間中には合宿や強化練習などがあったので
久しぶりに会う選手達は、チョッとたくましくなった感じ

長い冬から開放されて、ここからは一気にシーズンモードになって行くので
選手達と関わる時間は少なくなっていくんですが
今年は例年以上に沢山の選手達が汗を流してくれたので
あさかわ整骨院にとっても、期待と不安のシーズンが始まります。

なので、ここからは選手の調整をメインにお手伝い。

写真

ちなみに、写真の彼女は、シーズンを前にして少し不安があると言うので
息抜きを兼ねてトレーニング

本人からは、「全然、息抜きのレベルを超えている」なんて声が聞こえてきそうですが、
雪国の選手は、冬の成果を実感できないままシーズンを迎えるので、みんなが通る道。

先輩達が、その不安をどう乗り切って行ったかを伝えるのも
この時期は、大事な仕事の1つになっています。

「努力は嘘をつかない
壁の目標が達成出来るように、みんな頑張って欲しいなぁ~。
                                                しいはら

あさかわ整骨院ホームページはこちらから