FC2ブログ

朝からチョット嬉しい話。


今日は、チョット嬉しかった話から。

最近は、前回も少し触れた地震の事や、新しいシーズンを迎えての仕事のバタバタ感で
なんか気持ちが前向きになりづらい時期になっていたんですが、
朝仕事をしていると・・・。

この春に、実業団へと進んだ陸上の女子選手から
初任給で購入してくれた贈り物と、近況の書かれた手紙が届きました♪

201604221006490f5.jpeg

その彼女とは、高校1年生からの付き合いがあるので
思い出を語ると尽きないんですが
ちょっとした気遣いに、朝から凄い元気をもらえた感じです。

この話も何度か書いているんですが、
トレーナーの評価は終わった後の関係で、わかるもの。

今年も関わった選手達が、卒業を前にお父さん・お母さんと、わざわざ挨拶に来てくれたんですが
そんな瞬間が、この仕事を頑張る活力の1つになってます。

ちなみに、彼女との1番心に残っている風景は、色んな人達の期待を背負ったレースで、
結果を出せずにみんなの前で号泣をしている姿。

その光景が焼き付いているんですが、悔しい思いをしても走る事が大好きな選手なので
これからの活躍が、ホンマ楽しみかなぁ〜。

競技を続ける他の選手達にも同じ感覚なんで、これからのシーズンを考えるとドキドキわくわく

そんな訳で、今日は朝からテンション高めなんですが、
トレーニングルームには、本気で大好きな競技に打ち込んで、いっぱい・いっぱい緊張して
悔しい思いをしても、やっぱり次の日から頑張れる選手達。

怪我をした3年生などは、色んな不安から床に涙を落としながらトレーニングする事もあるんですが
楽しいと思えた瞬間には、それまでの辛い・苦しい事が繋がっているので、
最期は楽しい瞬間で終わらしてあげれたら・・・。

「元気な選手達は、さらに上を目指してトレーニング。」

「元気の出ない選手は、まず元気になれる様にトレーニング。」

201604221028057a8.jpeg

今年も目標で壁が埋まってきています。
それぞれに目標があるんで、今日もこんな感じで真剣勝負です


20160422111130288.jpeg

高校生の多いトレーニングルームですが、一緒に頑張る陸上の中学生(左)。
最初の記録会で、ほぼ自己ベスト♪

次は、さらにええタイムを期待してるよー。


あさかわ整骨院ホームページはこちらから
スポンサーサイト



週末も・・・。

今日は、個人的な話から。

中々、余震の収まらない熊本を中心とした地震。
この週末は、日に日に被害の大きさが伝わってくる映像を見る度に
地震の恐さを感じる日々。

出身は大阪でも、自身のルーツの半分が熊本にあるという事もあり
避難している親類や大勢の被災者の事を考えると、他人事ではないんですが
自分に出来る事は、早く地震が終息する事を願うだけなので
ちょっとモヤモヤした日が続いています。

知っている場所の被災風景を見ると、落ち着かなくなるし・・。

ただ、そんなな生活の中でも、トレーニングルームには週末も元気で明るい選手達。
高校生達がエネルギーをくれるので、そんな日常を乗り切れている感じかなぁ。
普段はうるさくて疲れるんですけど (笑)

ちなみに、そんな選手達の週末はと言いますと・・・。

大会が近づいてきた事もあり、選手達の緊張も大きくなってきているんですが
その影響もあるのか、練習の出来でイライラしている選手もチラホラと。

北海道の場合、冬の間の成長を感じるのが難しいので
その感覚のままシーズンに入る難しさが、この時期に出てきている感じです。

中には、監督に自分の弱い部分を指摘されて、目を腫らしながらやってくる選手がいたりと
日曜日にも怪我人を含めて、色んな風景があるんですが
各自が今出来る事を意識して、練習後にしっかりとトレーニング。

20160418111203f73.jpeg

201604181206054de.jpeg
※トレーニング終了後、1時間経過・・・(笑)

相変わらず、終わった後はまったりとお喋りしてから帰るんですが、
練習で溜まったストレスを、家へ帰る前に消化する役割も担っているので、
今日も、笑顔で帰してあげれたらええかなぁ〜。

全国をかけての戦いまで、約1ヶ月

昨日は、バスケットボールの旭川地区・春季大会が行われていたし、
関わった全ての選手達の活躍が、ホンマ楽しみです。

201604181231136f7.jpeg


2016041812311836c.jpeg
※仕事で試合には行けなかったんですが、新チーム最初の試合で良い報告が聞けました♪






あさかわ整骨院ホームページはこちらから

今年はどこに・・・。


「休みの日は、何してるんですかぁ〜?」

高校生達との会話の中でよく出てくるフレーズなんですが、
最近の暇つぶしと言えば・・・。

ここ数年は、基本的に盆と正月しか休みが無い生活なので
試合を観るのが、趣味になっている感じなんですが
色んな地域の選手達と関わる事が増えてきたので、その選手達の地元を巡る旅行を計画中。

普段は、「お前らのせいで休みなんてないわー」・「そんな事言って、私達の事大好きなくせにー」
なんて言い合ってますが、選手達のおかげで趣味が1つ増えた感じです。

ちなみに、昨年は・・・

稚内。
201604141109079ed.jpeg
※日本の最北端♪

釧路。
20160414104636bfe.jpeg
※夕焼けの釧路湿原♪

斜里。
2016041410500409b.jpeg
※「行ってもなんも無いから、凍え死ぬよー」と言われた滝の前で。 バス停の前なんで大丈夫でした(笑)

帯広。
20160414105115a8d.jpeg
※このまま温泉♪

八雲。
20160414104534e20.jpeg
※選手の実家のお店で食べた絶品カレー。 選手に会わなくて良いから、これだけ食べに行きたい味 (笑)

函館。
20160414105111c6b.jpeg
※定番の函館山からの夜景♪

全部、普通電車を使うので盆と正月休み限定の趣味ですが
今年も地方から来た1年生の知り合いが増えてきたので、計画をするだけで、チョットわくわく。
履歴書にかける趣味が出来たかも (笑)

そんな訳で、今日もお仕事気合い入ってるんですが
学校が始まってからのトレーニングルームはと言いますと・・・。

先輩達の背中を見て、1年生達も自主的に来てくれる様になりました。

すでに夏の大会までの日程が出ている事もあり
それぞれが、課題を持って汗を流してくれています。

このブログは、地方から来ている選手の関係者に頑張る姿を届ける目的もあるので
そんな意味も込めて、今後も紹介出来たらええかなぁ〜。

とりあえず、いっぱい汗かいて、いっぱい愚痴って、最後は笑って帰れる場所に。
今日もこんな感じで、頑張りたいと思います。

20150915104200a6a.jpg

これは、気を許しすぎですが・・・(笑)





あさかわ整骨院ホームページはこちらから

春を感じる瞬間。


「春やなぁ〜。」

毎日見飽きていた雪景色も、すっかり消えて
最近は、冒頭の言葉を思わず呟いてしまう穏やかな日々・・・。

20160408092337790.jpeg

冬の間は朝起きると雪の確認から1日が始まるんですが
やっと、こんな風景が戻って来ました♪

まぁ、この四季のメリハリが北海道の辛さでもあり、良い所でもあるんですが
選手達にとっては、長い・長いオフシーズン。

先週末には外の施設もオープンし、いよいよシーズンが始まりますね。

個人的には前回のブログでも触れた様に、ここからは関わり方も変わってくるんですが
整骨院のトレーニングルームである以上、絶対に避けて通れない怪我をした選手をどうサポートするか・・・。

特に3年生に関しては、この1年を競技人生の集大成と考えている子も多いので
支えている家族や指導者・それまで関わって来た多くの人達、色んな思いを背負っている事を考えると
ホンマ毎日が緊張の中で、あっと言う間に過ぎ行く感じです。

20160411110415d00.jpeg

相変わらず、「写真を残さんとトレーニング終わったら、お願いやから早く帰って」と愚痴る日々ですが、
終わって、着替えて、5分で帰られたら、それはそれで寂しいんで
楽しんでくれてるなら、こんな場所があってもええのかなぁ〜。

土日も来てくれるので、曜日感覚が完全に麻痺してますが・・・(笑)

そんな訳で、今週からは学校が始まって静かな午前中ですが
夕方からは、休み返上での依頼もきているので今日も真剣勝負です


トレーニング後に、いつも素振りを始める野球大好きソフトテニス少女(左)が
北北海道大会で優勝したと、報告をくれました。

20160411115237c59.jpeg

201604111150340b6.jpeg

こんな写真は、沢山欲しいです (笑)






あさかわ整骨院ホームページはこちらから

今日を境に・・・

今日から高校生達は、新学期がスタート。
新学期に伴い入学式も行われるため、本当の意味で新たなシーズンが始まりました。

すでに、親元を離れて下宿生活をしている選手達と接点ができているんですが
そんな選手達も今日からが本当の意味での高校生活。

ここからは、チームの一員として夢を目指す事になります。

夢の実現のために、親元を離れて厳しい環境に飛び込んできても、やっぱり15歳。
ホームシックにもなるし、怪我や不調で悩む事が必ず出てくるんで
今後はそんな場面も含めて、色んな面でサポート出来れば。

先輩達も1つ学年が上がる事で確実に顔つきが変わって来ているし
夏に向けての成長が楽しみな感じかなぁ〜。

そんな訳で、トレーニングルームも冬のオフトレーニング仕様から
夏のシーズン仕様のトレーニングルームとなります。

スタンスでいえば、「怪我や不調で楽しくないなら、楽しくなるまで付き合ったる!」といった感じ。

ちなみに、ここ数日のトレーニングルームはと言いますと・・・。
練習帰りだけでなく、部活の休みの日も各自が課題を持って汗を流しに来てくれています。

201604061027184b8.jpeg

この写真は、朝の通勤途中に出会った陸上の女子2人組なんですが
前日の夕方に合宿から帰って来て、朝早くから軽めの調整でトレーニング。

その後も、ほぼ全員の3年生がバラバラにトレーニングにやって来て
それぞれが、誰に強制される訳でもなく自分の課題を意識して黙々とトレーニング。

休みの日なので、短時間集中の後は休みを満喫した様ですが
彼女達に限らず、全ての選手か高い意識の中で刺激しあって、良い雰囲気を作ってくれています。

最後に帰る選手は21時を過ぎるので、相変わらず最後はこんな感じ。

201604081101585e7.jpeg

日誌を書きながら寝てしまうのは、良くある風景なんですが
こんな生活も高校時代やからできる事。

ホンマ今日も真剣勝負です




あさかわ整骨院ホームページはこちらから

新しいシーズンです。

例年よりも雪解けが早い事もあり、ここ数日は春を感じる旭川。

4月の訪れとともに、長かったか雪の中での生活も終わり、
今日から選手達は、新たな生活をスタートしました。

整骨院内のトレーニングルームも、昨日でオフトレーニング期間が終了したため
今日から選手達同様、新たなシーズンに向けた緊張の日々が・・・💦

10月〜3月末で行われたオフトレーニングに関しては
それぞれが課題をしっかり意識して頑張ってくれた事もあり、最後まで雰囲気はええ感じ。

社会人と違い、学生達はどんなに頑張っても引退の日が決まっているので、
目標を達成している瞬間を意識して、最終日も声を掛け合って汗を流してくれました。

体も取り組む姿勢も、一冬で成長してくれた感じかなぁ〜。

201604011719487a7.jpeg

ちなみに、夏とは真逆のシーズンとなる冬のスポーツに目を向けると・・・

10代最後のシーズンを迎えていた、アルペスキーの安藤 麻 選手(東洋大 ※左から3人目)が
大陸別選手権(アジア)で総合優勝・国内最高峰の全日本選手権 SL・GS 2種目制覇

この時期に、立て続けで嬉しいニュースを旭川に届けてくれました。
今は東京での大学生活ですが、旭川出身の選手の活躍は嬉しいニュース。

最大の目標であるW杯でのポイント獲得はならなかったんですが、
シーズンの最後をええ形で締めくくってくれています。

冬のシーズンに関しては、3月を持ってひとまず終了。
彼女には、来シーズンもう一段高いレベルでの戦いに期待!!!

そんな訳で、ここから先は夏の競技と入れ替わりとなるんですが
今度は、冬を乗り越えた選手達の活躍を想像するだけで、今からドキドキ・ワクワクです。

すでに、新入生も怪我や不調の関係でトレーニングに来ているんですが、
体力向上・ストレス発散・怪我からの復帰。
この先も色んな選手達が、それぞれの目的を持って、汗を流せる環境を作れたらええかなぁ〜。

201604011821097bc.jpeg

今年もこんな風景まで、あと少しです・・・。






あさかわ整骨院ホームページはこちらから