FC2ブログ

いつもこんな感じで・・・。

6月の後半になっても気温の上がらない日が続いていたんですが
夏の高校野球の開催を待っていたかのように、夏の日差しとなってきた旭川・・・💦

真っ黒に日焼けしてきた選手達を見る度に、夏を実感するんですが
今日は、トレーニングルームの日常を少々。

ここ数日は、野球以外の競技がひと段落ついた事もあり
復帰を目指しトレーニングで汗を流す選手との関わりが増えているんですが、
痛みを押して大きな大会に挑んでいたので
まずは、しっかりと練習に参加するための、準備期間になっています。

ちなみに、そんな選手達の中には、
怪我でシーズン前半を苦しんだ一年生の姿も。

201606301007447a6.jpeg

彼女は、四月から親元を離れて下宿生活をしているんですが
高い目標を持って旭川にやって来た選手。

親元を離れているだけに、怪我や不調の時は気持ちのコントロールが難しいものの
秋を見据えて、黙々と汗を流してくれています。

この時期は、周りの選手達が高校生活に慣れて結果を出して行く時期でもあるので
特に一年生とは、色んな話をしながらサポートしてあげる時期に。

もちろん、先輩達も意識を高くやってくれているので
この時期は、大会前とは違う部分でやるべき事がいっぱいある感じかなぁ。

土・日曜日にいたっては、練習後にやって来て一言。

「今日はトレーニングやらなくて、大丈夫でーす。」


と言いつつ、気が付いたら二時間が経過・・・
なんて事もあるんで、先輩達はちょっと面倒くさいんですけどね (笑)

20160630110414089.jpeg

先日もトレーニング後に、学祭での髪型を作ってからダンスの練習。

「私達のダンス見たいですかー?」

「いや、見なくて大丈夫です」


たまに、自分の職業を忘れそうになる時がありますが
一応、本業はトレーナー。

2016052914345279c.jpeg

テスト期間中はトレーニングの後に

「今日は、テスト勉強してから帰りますね」

「家でやってください・・・」


みんな本業を理解してくれているのか、不安になる時もありますが、
基本は、めちゃめちゃやる気のある選手達。

今日の夕方も予約を沢山もらったので、本業も頑張りたいと思います (笑)




あさかわ整骨院ホームページはこちらから
スポンサーサイト



ちょっと違う視点から。

今日から新しい一週間がスタート。

明日からは、高校野球の旭川支部予選と中学生の中体連が始まるので
ドキドキ・わくわくの一週間となるんですが、今回の話は、ちょっと違う視点から・・・。

今年は、土曜日の夕方や日曜日の練習後に選手が汗をかきに来てくれる事もあり、
常に選手達と関わっている感じなんですか、
昨日は、トレーニングの選手達の中に競技を引退した選手の姿も。

写真の彼女(右)は、競歩の選手で目標としていたインターハイ出場を叶えられなかったんですが
他の3年生には、チーム最大の目標となる全道駅伝が控えているので、
裏方として選手達を支えると、報告に来てくれました。

キャプテンと写真を撮るまで帰ってくれない面倒くさい部分は置いといて、
ホンマに明るくて、チームを和ましてくれる選手。

冬場の頑張りを知っているだけに、インターハイを前にしての引退は複雑なんですが
この時期は、この様な話をする時期でもあります。

20160627111159aee.jpeg

今年も彼女だけでなく、裏方としてチームに関わる選手達との接点があるんですが
個人的には、そんな選手達も含めて全ての選手達が気になる存在。

怪我や体調不良で、マネージャーとしてチームを支える選手。

背番号に届かなくて、悔しさもある中で大会直前まで練習をサポートとし、
最後はスタンドから、大声で選手達を鼓舞する3年生達。


それぞれが希望を持って高校に入学してきているので
裏方に回るという事に、どの選手達も必ず抵抗があると思うんですが
そんな選手達の力が、必ずチームの大きな力に・・・。

出れる選手は限られますが、ほんまチームには色んな役割があります。

ちなみに、先日の全道大会で全国を決めたバスケ部の三年生マネージャーも
元々は、みんなとトレーニングルームで一緒に汗を流していた選手。

20160627111724da5.jpeg

この全国を決める舞台に立つ事は無かったものの
色んな葛藤の中で、マネージャーとして選手達をしっかりサポートしてくれました

勝っても日の当たる存在になる事は無いんですが、
選手達と同じ様に緊張して、一緒に戦う裏方の選手やマネージャー。

コートやグラウンドに立つ選手達には、そんな裏方の気持ちを背負って
最後の大会では最高のパフォーマンスに期待かなぁ。

全ての選手にそれぞれのドラマがあるので、
明日から始まる高校野球の支部予選では、スタンドの選手にも注目です。

20160627115757ca9.jpeg

昨年は、甲子園にあと一歩届かず決勝で悔し涙を流した旭川実業。
今年の旭川勢には、どんなドラマがまっているんやろ・・・。



あさかわ整骨院ホームページはこちらから

夏に向けて。

先週の全道大会の余韻が残っているトレーニングルーなんですが、
来週からは、高校野球・中体連が始まるため、もう少し緊張の続く日々。

そんな中、それぞれの選手達が次のステップに向けて動き始めました。

ここから先は、全国に向けて調整する選手達と、秋を見据えた選手達とで
目標が変わってくるものの、目的は今より成長する事!

昨日に関しては、インターハイを決めた陸上とバスケ部の選手達が
課題を持って汗を流しに来てくれたんですが、
全国大会に絡めなかった選手達も、時間を見つけて黙々とトレーニング💦

整骨院内という事もあり、怪我をしている選手達のイメージが強いんですが、
大半の選手達は、高い目標を持ってトレーニングに来る選手達。
中学生〜高校生を中心に、夕方からは連日賑やかな声が響き渡っています。

20160624111125c8c.jpeg
※オフトレ期間中は、バスケ部のコーチも・・・(笑)

ちなみに、今シーズンも昨年は公式戦に絡めなかった選手達が
自己ベストを飛躍的に伸ばして初の全国大会出場を手にしているんですが
【成長は良い感覚の積み重ね!】
練習や試合を良い感覚で行うための土台作りが、引き続きテーマ。

そんな訳で、今年も夏休みには短期集中の強化トレーニングやります🔥🔥🔥

何度もネタとして書いてますが、

最終日、テンションが上がり過ぎて、脚の痙攣に気づかないで話をしている選手。

最終日、最後の種目終了後に泣いている選手


本気で来るので、本気で追い込めるんですが、
ギリギリの中での緊張感・・・。

20150915104200a6a.jpg

土・日曜日などは、終わった後に長々とおしゃべりをしつつ
先輩達のの話をするのも恒例なんですが、
結果を出す選手には結果を出す理由があるので、そんなお話も。

今年も充実した時間になればと、勝手に計画中です。
恒例(?)の選手達とのバチバチした風景は、毎年予定に入れていないんですが・・・(笑)

2015091510413657c.jpg
※昨年の最終日。

昨日も全道大会の事に触れたんですが、
全道大会で勝ち上がる事は、競技をしている選手たちの大きな目標。

それぞれスタートラインが違っても
最終的には、みんなに全国の風景を見せてあげるのが、個人的には究極の目標かなぁ。

できる事は、土台を作ってあげる部分だけですけどね。

20160624124032690.jpeg

全国を決めたバスケ部の3年生達が遊びに来てくれました♪
北海道の代表としで全国大会頑張れよー。






あさかわ整骨院ホームページはこちらから

緊張の6月・・・。

色々あって久しぶりの更新のタイトルが、なかなか思い付かなかったんですが
この3週間の間に、高校生達は北海道の各地で全道大会。

5月から始まっていた全国大会への道も、先週の全道大会で北海道の代表がほぼ決定してきました。

あさかわ整骨院のトレーニングルームも、
冬場の間、夏を想定したトレーニングのサポートを行ってきた事もあり
この6月は、今年も独特の緊張感・・・。

この写真は、何度も使っている写真ですが
学生生活の大半を競技に費やす選手達を見ているだけに、
やっぱり特別な時期となっています。

201604081101585e7.jpeg

練習〜トレーニングの後に、練習日誌を書きつつ寝てしまうのは、当たり前の風景なんですが
土・日の夕方などは、他の選手のサポートでほっておくと1時間近く寝てる事も(笑)

大会前は、色んなストレスで気持ちに波が出やすい事もあり、
話をする時間も増えるんですが、
本気の取り組みを知っているだけに、一緒にどう戦うか?

今年も直前まで練習から離れて別調整の選手がいたりと、
焦りや不安の中で汗を流す選手達もいたんですが、真剣な姿を見ているだけに、
ホンマにやるべき事が、いっぱいあります。

201606231320018d2.jpeg
※大会出発直前、土曜日の夕方💦

ちなみに、そんな中で迎えた気になる全道大会の結果はと言いますと。
今年も全国を決めた嬉しい報告の中に、悔しい報告も。

勝者と敗者が必ず決まるので、当然悔しい報告が来る事は想定しているものの
いざ連絡が来ると、やっぱり悔しいもの。

中には、この大会で競技を引退する選手もいるんですが、
「1年分泣いてスッキリしたんで、これからはサポート頑張ります!」
なんて報告があると、さらに悔しさが・・・。

この悔しさがあるので、また頑張れるんですが
毎年・毎年、ホンマ選手達に成長させてもらっている感じです。

多くの競技は、6月と10月に全国をかけての全道大会があるので、
定期的に反省している様な・・・。

ただ、報告の中には嬉しいニュースも沢山ありました。

オフトレーニングを頑張ってくれた女子バスケの選手達は
2年ぶり2回目のインターハイへ。

同じくオフトレーニングを頑張ってくれた女子陸上の選手達は
7人の選手達がインターハイへ。

怪我の期間のみの接点ですが、女子バレーの選手2人は
怪我の再受傷をする事なくインターハイへ。


中学時代に汗を流してくれた硬式テニスの3年生は
昨年のシングルスに続き、今年はダブルスでインターハイへ。

勝った選手達の報告で、負けた悔しさが消える事は無いんですが
こんな報告は、やっぱり嬉しい瞬間 ♪

全ての選手がいっぱい練習して、いっぱい緊張して目指した全国大会。
代表になった選手達には、北海道の代表として戦ってきて欲しいなぁ。

20160623134540734.jpeg
※大会後にやって来た、陸上の2年生・4人組。 (1人は、折り紙に夢中。1人は、買い物中・・・)

201606231231350c5.jpeg
※バスケ大会終了後の記念写真。

すでに選手達は動き出していますが、次は夏の高校野球。
そして、夏の強化トレーニングです・・・。

あさかわ整骨院ホームページはこちらから