冬の頑張りは、この大会のために。

昨日まで行われていた高校野球の春季大会・旭川予選は、
旭川西高校が、甲子園出場経験のあるチーム4校と対戦になったものの
激戦を勝ち抜き、全道大会の出場権を獲得。

夏の大会までは1ヶ月以上あるので
他の学校がどこまで修正してくるのか、チョット楽しみな感じなんですが
高校野球が終わったという事は・・・。

春季大会は高校野球が最後となるため、
今週からは、いよいよ全国大会をかけての支部予選が始まります

3年生の中には高校で競技を終える選手もいるため、
この大会は、チームにとっても3年生達にとっても特別な大会。

今年もこの時期がやって来ました。

個人的は、冬のトレーニングで色んな競技の選手と関わらしてもらったので
全ての選手に思い入れがあるんですが、
怪我や不調の中で苦しだ選手達が、どんなプレーを見せてくれるか・・・。

試合の事を考えると、今からドキドキといった感じです。

ちなみに、3年生が秋まで続けれる競技もあるんですが、
全員が残る事は少ないので、今のチームで戦うのは、おそらく最後の大会。

みんなが全国大会を目指して頑張っているので
簡単に勝ち抜く事は難しいんですが、「冬の頑張りは、この大会のため!!!」

最高の準備をして、大会の日を迎えて欲しいなぁ〜。

ギリギリまで汗を流してくれている選手達も沢山いるので
今日もホンマ真剣勝負です。

201505181227028e6.jpg

旭川西高校野球部、優勝おめでとうございます。


スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定