FC2ブログ

主砲帰省

image1 (8)
只今、第100回記念 全国高校野球選手権大会の真っ最中。
残念ながら、北海道代表の北北海道代表の白樺学園、南北海道代表の北海高校の両校は初戦敗退となってしまいました。
そんな中、せめてもの救いは、北海高校の主将で4番の鎌仲純平君(写真)が、開幕試合で大会第1号となる2点タイムりーの大きなホームランを打ってくれた事です
しかも丁度その日は、彼自身の誕生日でした!お見事、バースデイ弾
実は鎌仲君は旭川出身で、小学生時代は私の息子と一緒に「大雪リトルリーグ」(たいせつ)と言うチームでプレイしていました!(おおゆきとは呼びません)
お盆まで帰省で、脚の治療を兼ねて顔を出してくれました
北海高校のキャプテン、4番としてチームを引っ張って来て、最後に北海道代表になり、全国では負けはしたけどホームランを打ち、
十分な仕事をして来たな、と思っていましたが、本人は「まだまだやり残して来た事ばかり、今後も野球を続けて更に上を目指します」
と言ってました。さすがです!大物になる資格は十分ですね!
今後が楽しみです!純平、応援してるぞ!頑張れよー
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定