気持ちの変化で。

今日から高校野球も始まり、全ての競技でシーズンイン。
暖かい日差しに朝からテンション⤴︎⤴︎⤴︎なんですが、今日は選手との会話の話から。

先日、ある選手から「今回は、ちょっと出し切れましたー♪」と報告をもらったんですが、
その選手は、一年半ベストの記録を更新出来なかった女子選手。

冬のトレーニング中から、他の選手達よりネガティヴ発言が多かったので
色んな話をしながらのシーズンインとなったんですが、
ドキドキとわくわくで、いざ記録会の結果を聞いてみると冒頭の言葉。

タイミングで言葉かけの内容も、ケツを叩いたり・なだめたりと変わってくるんですが
選手の性格も踏まえて、どんな会話をしてあげれるか・・・。
日常の何気ない会話の中に、色々と気にしてあげるべき点があったりします。

ちなみに、シーズン前に彼女にかけた言葉は、

「ここ数年、怪我をしていないのにタイムが出ないんです」と言うので、
「怪我をしないのは、怪我するほど追い込めてないからじゃないの?」の一言だけ。

こういった場所で書く内容は成功例に偏るので、
実際は反省の方が圧倒的に多いんですが、
結果だけ見ると、自主的に補強の時間を取る様になったし、良い流れになっています。

体を動かすのは心なので、日常の練習の中で持っている力を引き出せる様に会話をすると
一気に自信がつく事も・・・。

彼女に関しては、ちょっと反発を狙った感じかなぁ〜。

イメージとしては、チャンスは至るとこに落ちているのに、
視野が狭いと気づかない事が多々あるので、気付かせて拾ってもらう感じ。

この時期は、オフシーズンとは違う忙しさがあるんですが、
チャンスをものにして、少しづつ成長する姿に元気をもらえています。

もちろん、トレーニングをする場所なんで、
トレーニング中は、追い込むたびに選手とバチバチしてるんですけど (笑)

20160513163142e50.jpeg
※遠征から外れたので除雪トレをしていた居残りのニ人組。 悔しさをバネに、今回は実力でメンバーになりました。

さぁ、来週からは各競技で全国大会をかけての支部予選がスタート。

日程の関係で開催日時は違うものの、
冬の頑張りは、これから始まる戦いのため!!!

全員が試合に出れる訳ではないんで、
選ばれた選手達は、色んな気持ちを背負って最高のパフォーマンスを見せてもらいたいなぁ。

今日も真剣勝負です



スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定