FC2ブログ

トレーニングの風景も少々・・・。

ここ数日、暖かい日々の続いていた旭川ですが
今日は、夜中に降った雪の影響もあって肌寒い朝に・・・。

春の足音が少し止まった感じの週始めとなったんですが
今週からは春休みも終わり、新たなシーズンがスタートしました。

すでに、数名の新入生と話す機会があったりと
あさかわ整骨院のトレーニングルームも、新たなシーズンへ。

前回のブログ内でも書いているように
夏の大会を想定した取り組みが、いよいよ始まります🔥🔥🔥

ちなみに、今日のテーマの意味を最初に書きますと・・・。

整骨院内にある特殊な環境という事もあり
怪我をした選手が、調整で来てくれているイメーが強いんですが
実際はトレーニングのみの選手達も黙々とトレーニング。

場所を告知しているわけではないので、あまり知られていなんですが
中学生〜社会人の選手まで、年齢・性別・競技レベルに関係なく
連日、高い意識の中で汗を流してくれています。

目標を言うのは簡単やけど、言い続けるのは意外と難しい。
行動を起こし、やり続ける事はさらに難しい。


この時期は、それぞれが部活動とは別に来てくれるので、
それぞれの大きな目標に対して、いかにサポートをしてあげれるか。

みんな本気やからこそ、やるべき事が自然と増えて来る感じです。

楽なトレーニングはないので、トレーニングは辛くても
帰りにやり切ったと思える環境を作ってあげるのが理想かなぁ〜。

20170410151552652.jpg
※練習前に汗を流しに来てくれる中学生の柔道少女。

20170410141412d0f.png
※チョット懐かしい中3の時の写真。 オリンピックという夢に向かって、現在進行形!

201704101428375e4.jpg
※時には、プロ競輪選手にバイクで追い込まれる風景なんかも(笑)

狭い空間なので、一度に汗かける人数は少ないものの
夕方からは、毎日が熱い空間に。

当然、勝つ瞬間ばかりを見れるわけではないので、反省する事も多いんですが
個人的には、そんな選手達の成長を見るのが楽しかったりします。

20170410143042e91.jpg

練習後にバイクで追い込んだ後に、気がついたらこの姿勢で熟睡なんて事もありますが、
こんな時間も含めて、全ては夏のため。

喜び・悔しさの大ききは、費やした時間や思いに比例する。

この頑張りが夏の最高の笑顔に続いてますように・・・。
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定