FC2ブログ

ここから先は。

全国へと続く第一歩!

毎年、この時期は支部予選で緊張の時期となるんですが、
今年も一部の競技を除いて、ほぼ旭川地区の代表選手達が出揃いました。

個人的には、毎年書いている事なんですが
冬の間からこの時期を想定して関わって来ている事もあり、
反省の多くなる時期に・・・。

大会の結果に関して言うと、出場した全ての選手が全道に進んだので
これだけ書くと聞こえは良いんですが、
スタートラインやコートに立てなかった選手が沢山いたので、その反省を今後にどう活かすか・・・。

天気が良くて、気持ちの良い朝なんですが、
色んな事を考えるうちに、頭の中がグルグルと回っている感じです (笑)

ただ、反省の中に嬉しい報告も。

昨年の全国大会では、ベンチに入れなかった女子バスケの選手から
大会のベスト5に入れたと報告がありました ♪

冬の期間は、チームのトレーニング日以外にも時間を作って、黙々とトレーニング。

練習帰りにやって来て、21時を過ぎる事も多々あったんですが
3年生となり、少しだけ成果に繋がりました。

201705291102465ce.jpg
※21時を前に黙々と

201705291102406e5.jpg
※本人もビックリしたらしい (笑)

もちろん、ここまでは目標への通過点。

強豪校のひしめく全道大会なので、これからも厳しい戦いが続くんですが
彼女を含めてチーム一丸でどう戦ってくれるか。

バスケの選手達に限らず、全国大会は全ての選手達が目指す場所なので、
そう考えると、今からドキドキ・ワクワクといった感じです。

ちなみに、全道大会の出場を手に出来なかった選手達は
前回のブログの中でも触れたように、すでに視線は秋のシーズンへ。

写真の彼女は、昨年は良い流れでシーズンを終われたものの
今年は少し波に乗れていない選手。

怪我もあって、昨日も練習後にトレーニングに来てくれたんですが
前向きな気持ちで、汗を流してくれています。

20170529140609e45.jpg
※昨日は、全国駅伝を5位(1区)で駆け抜けた先輩の映像を見て元気を注入🔥

結果を出した先輩達も、苦しんだ時期を経験しているので
そんな時の話がプラスになったら・・・。

気持ちが1番底の時には、浮上のきっかけになる場所。

大きな大会を前にした時は、結果に繋がる場所。

テーマを言い出すと、欲張りなんで尽きないんですが、目指すはそんな場所。

6月に入ると中学生の大会も始まるので、やる事いっぱいなんですが
今日の夕方も真剣勝負です。
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。