FC2ブログ

勝つ喜びは一瞬。負けた悔しさは・・・。

長かった支部予選〜全道大会の日々も、一昨日のバスケットボールが最終日。

バスケットボールの選手達には、冬の期間にトレーニングに来てもらったという事もあり
この全道大会も予選から緊張の連続となっていたんですが
あまりにも、試合が気になるので・・・。

20170627092048fe6.jpg

勢いで函館まで、行っちゃいました (笑)
補足をすると、旭川からバス移動で行くと乗り換え込みで8時間 。

選手達とは、この瞬間を意識して冬から関わって来たので
特別な遠征となったんですが、北海道は広いので、ちょっとした小旅行です💦

20170626104847490.jpg
朝5時の函館駅前。

20170626110013279.jpg
試合を前に、ドキドキ。

関わらしてもらって5回目の夏ですが、4度目の決勝リーグ。
他の競技もなんですが、今回の全道大会もやっぱり独特の緊張感。

ちなみに、冬のトレーニングのテーマは、「2年連続で全国へ!そして1勝!」
昨年の先輩達の目標を、少し大きくして取り組んできました。

先輩を越えたい気持ちは、後輩達の共通の意識。
今回の全道大会は、選手達が冬から言い続けて来た大会でもあります。

そんな中で、迎えた大会最終日。

前振りが長くなったので結果から先に書きますと、勝てば全国という試合が2点差での敗戦となり、
今年の成績は最終的に3位

インターハイの出場枠は、2枠なので悔しい結果に・・・

たった2点ですが、されど2点。

海星学院の選手達のプレーも、もちろん素晴らしかったんですが
その2点差を逆にするために、トレーニングを頑張ってもらっていたので、どこが悪かったのか?

帰りのバスは色んな事を振り返っていたんですが、
2日が過ぎても、今だに色んな事が頭の中をぐるぐる回っている感じです。

2017032716355529f.jpg
冬のトレーニング風景。

ただ、3年生は引退ではないので、この悔しさを秋に繋げる事が出来ます。

先日、陸上の全道大会で2種目を制した選手の飛躍のきっかけは、
1年生の時に走った全道駅伝のアンカーで、逆転されて2位になった時の悔しさ。

悔しい気持ちは、成長するタイミングになるので
バスケ部の選手達もこの悔しさをきっかけに、成長して欲しいかなぁ〜。

チームについている訳ではないので、努力の一部しか知らないものの
その一部を知っているからこそ、やるべき事が沢山あります。

201706021025454c9.jpg
21時を前に。

練習からのトレーニング終了後に、こんな姿を見ていたので
次は、笑って終れるサポートをしなければ・・・。

トレーナーの仕事をしていると、勝った喜びは一瞬なんですが
選手達の頑張りを知っているからこそ、負けた悔しさは簡単に消えるもんやない。

ほんま、日々勉強です🔥🔥🔥


全勝で優勝を決めた札幌山の手高校・最終戦を驚異的な粘りで逆転勝ちした海星学院高校。
インターハイ出場おめでとうございます。

全国での活躍を期待しています。
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定