FC2ブログ

夏休みをさらっと・・・

秋の気配を感じる事が増えて来ている旭川なんですが
今日の朝も職場に向かって歩いていると、トンボの姿が・・・。

毎年、お盆が終わると涼しくなって来るんですが
本州よりも夏休みの短い学生達は、昨日から学校がスタート。

今年も色んな事のあった夏休みの期間も終わり、
短い夏の終わりが近づいて来ました

そんな訳で、夏休みの期間をさらっと振り返ると。

前回の記事の中にも書いたんですが
基本的に夏は体力を向上させる時間を確保できるので、
通常のトレーニングよりも強度を上げて実施。

各自が目標を掲げて、高い意識で汗を流してくる選手達の中には
スペシャルオリンピックスを目指す選手もいたりと
年齢・性別・競技に限らず、ホンマ色んな選手達が集まってくれました。

思い出があり過ぎて、1時間以上なんて事も多々あったんですが
この時期は帰省の学生達が日替わりで来てくれるので
化粧をして、大人っぽくなっている学生達と話すのが楽しかったり。

この期間の成果は、秋のシーズンが、終わらないと分からないものの
毎年、秋に飛躍的に成長する選手を目の当たりにしているので
今年も関わった選手の数だけ楽しみが増えたといった感じです。


ちなみに、個人的に夏の印象に残る風景は、知的障害のある選手達の陸上大会。

接点のある選手がいた関係で、初の観戦となったんですが
障害があっても、今までの自分を超えようと走る選手達の姿を見てると
気が付いたら、接点のない選手の表彰式まで。

2017082110444886b.jpg
※初めて、スペシャルオリンピックスの北海道予選を観戦

聞かないと知らない世界がまだまだ沢山あるし、
見ないと、理解出来ない世界がまだまだ沢山ある。

今回は、陸上部の中学生達がサポートに回ってくれていたんですが、
運動の目的は違っても、頑張りたい選手はホンマに沢山います。

聞くところによると、知的障害のある選手達の大会が旭川で行われる事は珍しいようで
なんか勿体ないような・・・。

今の現状で仕事の量を増やす事は難しいんですが、
新たな出会いや、知らない世界を知る事は、チョットわくわくする瞬間。

気になる事が増えると、勉強したい事が増える。
ホンマ日々勉強やなぁ。

学生達には、「運動だけやなく、ちゃんと勉強しろ」と言ってるのに (笑)

今日も、ワクワクしながら選手達と真剣勝負です🔥🔥🔥



スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定