さぁ、秋のシーズンです。

最近のトレーニングルームの風景。

秋の大会が近づいて来ると、どうしても痛みを我慢しがちになるため
練習にストップがかかった選手達の姿が増えて来ました。

「明日から走って良いですか?」
「ダメです!」


と言う会話をしているにも関わらず、

「今日の朝、走ったらやっぱり痛かったです」
「・・・反省文5枚な💢」


なんて会話を、色んな選手達とやる日々が続いているんですが、
怪我をした時は、足りない部分を鍛えるチャンス。

秋にかける選手達の気持ちが分からなくもないので、
ストップをかける以上、いかにやりきったと思える時間を提供出来るか・・・。

この時期は、色んな事を想定して仕事をする時期になっています。

もちろん、トレーニングのみで来る選手達も沢山いるので
そんな選手達は、それぞれがテーマを持って意識の高いトレーニング。

201708311514310fa.jpg

写真の彼女の場合、上手く乗り切れなかったシーズン前半を自覚しているので
全道新人大会を浮上のきっかけにしたいと、連日20時を過ぎて黙々と・・・。

練習後なので強度はかなり軽めなんですが、その日の反省や心のダウンも兼ねて
監督の許可をもらった上で、毎日バイクトレーニング。

彼女に限らず、みんな本気で汗を流してくれるので
夕方以降は、みんながホンマええ雰囲気を作り出してくれています。

ちなみに、毎年この時期の3年生は最後の大会を前に緊張感が強くなって来るので、
何度も書いていますが、週末のトレーニング後は1時間以上のお喋り。

なんて事も(笑)

201708311557106fe.jpg
※中学1年の時に出会って、気付いたら高校3年生・・・

大会前は、一緒に喋る事も含めて仕事となるんですが
しっかり汗を流して、いっぱい喋って、最後は笑って家に帰る。

このスタイルは、トレーニングの内容が変わる事はあっても
この先も変わる事は無いかなぁ〜。

先週、全道大会を終えた柔道少女達も秋に向けて再始動始めたし、
ここからは、全員が秋モード!

今日の夕方も真剣勝負です🔥🔥🔥
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定