FC2ブログ

あと一歩・・・。

10月に入って、一段と寒さが増してきた旭川。

北海道の一部では積雪があったりと、冬の足音が確実に近づいて来ているんですが、
競技によっては、週末にシーズン最後の大会が行われるなど
寒さと共に、短いシーズンの終わりを感じる時期になって来ています。

そんな中で・・・。

昨日は、高校野球の秋の全道大会。
決勝の舞台に旭川実業が駒を進め、素晴らしい試合を見せてくれました。

結果に関して言うと、駒大苫小牧高校に10対12で敗れ準優勝となったんですが
点差が開いても、勝負を最後まで諦めない好ゲーム。

ここ数年、オフトレーニングに来ている投手陣とは、夏の大会でいったん契約が切れるので
この秋の大会関しては、選手達と接点が無いものの、
知っている選手達がグランドで躍動する姿は、見ていて嬉しい瞬間でもあります。

ただ、結果はあと一歩・・・。

20171010102203a94.jpg
※昨年の懐かしい写真。

2年前の夏は、準優勝。
昨年の夏は、ベスト4。

そして、今回も準優勝・・・。

惜しかったではなく、何が足りなかったのか?

悔しい気持ちは、自分を成長させるチャンス。
ええ経験やったと言えるように、一冬越えての成長がちょっと楽しみです。

ちなみに、この後も他の競技で全道大会が続いていくんですが
今週の土曜日には、標茶で全道高校駅伝🔥

この大会にも関わった選手達が出場するんですが、
昨日は、大会前の最後の休みとあって、選手達が軽く調整に来てくれました♪

そんな選手達の中には、今シーズンの序盤で波に乗れずに不調に苦しんだ主将の姿も。

レース後にやって来て、夕暮れ時に号泣する姿があったりと
トレーニングルームには、トレーニングする以外にも色んな風景があるんですが
自己ベストを出した流れで、本番を迎えてくれます。

これまで、無理やり笑顔を作って帰る事も多々あったんですが
昨日は、ええ笑顔で握手してくれたので、気持ち良く送り出すことが出来ました。

20171010104039196.jpg
※平日も練習後にやって来て黙々と。

さぁ、本番!!!
今までの悩んだ時間、苦しんだ時間は、本番のたった数10分のためなんよ!

都大路はみんなが目指す場所なんで、簡単に勝てるレースやないんですが
3年生達にとっては最後の全道大会。

この大会も、ドキドキわくわくと言った感じです。

最後やからこそ、試合後に笑顔で報告が聞けたらええなぁ〜。

2017101011321870d.jpg
※メッセージ付きの差し入れを、持って来てくれました。(裏に熱いコメント・・・
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定