今年も別れの季節です・・・。

連日テレビで報道されていたオリンピックも閉幕し、
今週はなんか静かで寂しい日々・・・。

相変わらず雪の多い冬なので、なんか現実に戻された感があるんですが
気がついたら、2月も最終日となりました💦

前回も書きましたが、接点のあった安藤 麻 選手(東洋大)が出場していたという事もあり
過去に見ていた大会とは違う感覚のオリンピック。

個人的には、どの選手達の、どの大会も緊張感が強くでるんですが
今回は、「どこまで戦えるか?」と期待で少しだけワクワク感の強い大会に。

ただ、結果に関して言うと、アルペンスキー(回転)に出場し、攻めた中での途中棄権。
本人にとっては、4年後に向けて沢山の課題を感じる大会となりました。

もちろん、日の丸を背負い全アルペンレーサーの代表として戦っている以上
結果にはこだわらないといけないんですが、10年前の5年生の時から夢見ていた風景。

簡単には行けない場所だけに、オリンピックはやっぱり特別な大会です。

途中棄権となった為、結果は残らなかったものの、まだ21歳!
次のオリンピックに出れる保証なんてないんですが
オリンピックの悔しさは、オリンピックで晴らせるように頑張って欲しいかなぁ〜。

ちなみに、本来ならちょっと燃え尽きた感に陥入りそうなんですが
ここから先は、関わった3年生達の卒業式が続くため感傷に浸る時期に・・・。

個人的には、今年の3年生達とも1年生の頃から関わりのある選手が多いんですが
どの選手達も、色んな葛藤の中で競技をやり切ってくれたので
どんな気持ちで、卒業の日を迎えるのか、ちょっと気になる時期となります。

20180228151044cfd.jpg

20180228145909c04.jpg
※夏も秋も、遠かったあと1勝・・・。


2018022710194394e.jpg
※トレーニング後、放置してたら・・・(笑)
20180228150057ef4.jpg
※チームベストも、届かなかった1時間9分台の壁。


20180228152558d07.jpg
※夏は、甲子園出場校にサヨナラ負け。

選手達が沢山の写真を残してくれているので、載せきれないんですが
今年の3年生達も、ホンマ色んな風景をトレーニングルームに作り出してくれました。

結果を求めて日々接しているので、勝った嬉しさ・負けた悔しさは選手達と同じ。
本気で来てくれるからこそ、しっかりサポートしてあげれたか・・・。

毎年、この時期に思う事です。
長い時間を共有したんで、この場所も思い出の1つになってたらええかなぁ〜。

3年生のみんな、卒業おめでとさん
スポンサーサイト
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

Comment

Comment Form
公開設定