FC2ブログ

さあ、集大成です。

暑かった夏も終わり、短い秋を感じるようになった旭川。

明日から10月が始まるという事もあり、秋の風景も束の間なんですが
9月が終わるという事は・・・。

いよいよ、冬の全国大会をかけて行われる全道大会の時期となりました。

すでに、高校野球は世代が変わり新チームとして初の全道大会となるんですが
多くの時間を共有してきた、女子バスケや駅伝の3年生達にとっては
この大会が高校生活の集大成となる為、自分にとっても10月~11月にかけては特別な月に💦

競技によって、関わり方に若干の違いはあるものの
入学して来た時から、今まで意識をし続けた冬の全国大会。

雪の中やって来た寒い日も、グッタリするほど暑かった夏の日も、ここを見据えて頑張ってくれただけに、
最後にどんなドラマが待っているのか想像すると、ドキドキ・わくわく言った感じです。

20190509104615bd7.jpg
練習帰りでキツイと言いながら、1人で自主トレに。

201909301106353d1.jpg
夏の暑さに負けず。

20190930120340aea.jpg
強化週間、トレーニングの始まりは大きな掛け声から。


練習帰りに黙々と汗を流す選手達の姿だけならええんやけど
怪我や病気のストレスで、笑えない時期を過ごす選手達の姿もあるトレーニングルーム。

ホンマに冬も夏も色んな風景が、小さトレーニングトレーニングルームにありました。

20190930121028ad0.jpg

努力の一部しか知らんけど、その一部のを見てきただけに
最後は笑顔で終われたらええなぁ。


さぁ、まずは高校野球から!
今年は、この20校から春の代表が決まります🔥

20190930121047711.png
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

高平慎士氏参上

久しぶりに高平氏(元陸上男子200m、400mリレー日本代表)が遊びに来てくれました!
北京オリンピック男子400mリレーで銅メダルを獲得しましたが、金メダルを獲得していたジャマイカチームのドーピング違反が発覚し日本チームが銀メダルに繰り上げになり、先日届いたばかりの銀メダルを見せてもらいました

IMG_2752.jpg
IMG_2753.jpg

陸上競技大会のTV中継では高平氏の解説はもうお馴染みかと思います!最近は解説も板について来て、聞いている私たちもとても楽しく大会を観る事が出来ています
来年春まで、土曜日日曜日が全て予定が入っているそうで、引っ張りだこの人気者ですね
高校時代から全く変わらず、相変わらずの楽しいトークで治療室を和ませていました
選手は引退しましたが、また新たな世界で大活躍の彼!今後益々の活躍を期待し、お祈りしています

IMG_2751.jpg
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

夏休みが始まりました。

ここ数日の旭川は、夏の強い日差しで気温が⤴︎⤴︎⤴︎

あまりの暑さに、男子選手達は上半身裸になって汗だくになりながら
トレーニングを頑張ってくれているんですが
夏休みも始まり、今年も毎年恒例の賑やかな風景が戻って来ました。

チームから依頼されている強化週間は、今週末からなので
もう一段賑やかになりそうなんですが
この時期はチームの選手達だけでなく、個人の選手達も沢山来てくれる時期。

朝から晩まで選手達から元気をもらえている感じです。

20190729165742c2a.jpg
※暑い中頑張ってもらうので、終了後に放置をすると・・・。

選手達の中には下宿生も多いので、終わってからの会話の時間も大事にしていると
あっ!という間に時間か過ぎていくんですが
この場所で過ごす時間が、夏の思い出の1つになってくれたら嬉しいかなぁ。

喋りをメインに来る選手達も沢山いるので、

「もっとお金を落としていってください・・・😭」

なんて会話も多々ありますが、楽しんで来てくれているという事で(笑)

20190729110047a60.jpg
※土曜日の夕方も部活終わりに。

ちなみに、今年のお盆休みは 8月15日〜18日となります。

すでに夏休み期間の定員はいっぱいとなっており、新規の募集は行なっていないんですが
来てもらう選手達には、成長を感じてもらえる空間になればと思います。
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

夏です。強化週間です。

ここ数日。朝から夏らしい暑さの続く旭川。

北海道の夏は本州にくらべ短いという事もあり、束の間の風景なんですが、
全国大会への出場を逃した選手達には、苦しく厳しい夏休みが近づいて来ています。

あさかわ整骨院のトレーニングルームにも、すでにチーム単位での依頼を頂いているんですが
夏の悔しさを胸に、本気で目標を達成したいと来てもらうので
いかにやり切ったと思える夏にしてあげれるか・・・。

すでに引退している3年生達もいるだけに、寂しさはあるものの
新規の選手達も含めて、依頼を受ける度に夏休みへの緊張感が高まって来ました。

20190722134753747.jpg
※一緒に時間を共有させてもらった3年生と2年生。 今大会の悔しさは、来年2年生達がきっと・・・。

何度も書く事なんですが、高校生活の大半を競技に注ぎ込む2年半は
人生の中でも、選手達にとってめちゃめちゃ貴重な時間。

付き合いのある選手達の中には、15歳で親元を離れる選択をした子供達も沢山います。

それだけに、関わる事で成長を楽しむ事も出来るんですが、
関わるという事は、そんな選手達の後ろで応援している方々の期待も共有するという事なんで
今年の夏休みも、手を抜けないやる事だらけの夏になりそうかなぁ。


ちなみに夏休み前のこの時期は、怪我を押して大会に出ていた選手が
体をリセットする時期でもあるので、チームを離れて来る選手が増える時期に。

彼女も全道大会のリレーの決勝直前に、脚の痛みを再発してしまったので調整中なんですが
プロの競輪選手が同じ時間帯に来ていたので、一緒にトレーニングしてもらいました💦

2019072210275980a.jpg
※トレーニングに対する熱い考えを伝授中。

少し前には、アルペンスキーの平昌五輪代表選手と高校生の交流を書いたんですが
怪我をすると、マイナス思考になる事が多々あるので
トレーニングも含めて、充実した時間に感じてもらう事も大事なテーマになっています。

201907221044460c3.jpg
※暑い日も、声を掛け合いながら黙々と。

きっかけ1つで飛躍的に成長する可能性を高校生達は秘めているので
夏の強化期間は、そのきっかけを作るためのお手伝い。

トレーニング終了後はこんな感じになるので、楽しいだけの場所にはならないですが
今年の夏休みも、ちょっとバチバチしつつ汗をかいてもらえたらええなぁ。(笑)

20170704095656597.jpg


夏休みの予約に関しては、ほぼ埋まっているので希望の時間に添えない事もありますが
若干空いている時間があります。

興味のある方は、確認の連絡をお願いします m(_ _)m
あさかわ整骨院ホームページはこちらから

第45回洞爺湖マラソン 回想録

4年連続、4回目出場となる「洞爺湖マラソン」を走って来た!
今年は第45回記念大会と言う事で、いつもの完走タオルの代わりに完走メダルだった。
私にとって、この大会はシーズン一発目のレースとしては相性が良く、すべてサブ3を記録している!
ただこの時期のフルに向けての練習は、2月の冬の旭川をどう乗り切るか!が問題。
私がトレーナーを務めさせてもらっている「旭川龍谷高校陸上部」の女子駅伝部の選手達と早朝5時30分に走る事がメイン練習。
まだ暗い雪道を、キロ4:30ペースで7キロ走るのはなかなか良い練習になる。路面もその日その日で顔色が違うので、走りやすい日もあれば、走りづらい日もある、もちろん外気温も-10度の日もあれば-20度の日もある。それでもペースは同じである。
ペース走はさすがに外では無理なので、今回は「旭川大雪アリーナ」での20000m2回、帯広「十勝オーバル」での20000m1回
いずれも4:05ペースで行った。
今回はこのようにして冬を過ごし大会に臨んだ
洞爺湖は前泊の車中泊だ。
前日晩の食事は「望洋亭」のナポリタンスパゲティー大盛り
これ美味いんだよなぁ~!

翌朝朝食はと言うと
セイコーマートHot Chefの大きめのおにぎり1個(北海道民しかわからない)
いなり寿司3個
巻き寿司3切れ
大福餅1個
バナナ1本
カステーラ1コ(旭川市民なら誰もが知っているソウルフード、高橋製菓のあれ)これに蜂蜜をたっぷり塗ってたべる
image1.jpeg
これは幼小のころから、遠足の時は必ず買っていた。未だにその癖が取れなく、マラソン大会のマストの一品
「ゆめぴりか甘酒」1缶(北海道のササニシキ ゆめぴりかで作った旭川産の甘酒)
栄養ドリンク1本(3000α タウリンが3000mg入っているらしい!)
以上

これだけ食べたら、腹ぱんぱん!
いよいよスタートが近づく。アップは70mダッシュ3本だけ (なぜかって?疲れるから)
前日も全く走らない、ウォークもしない (ん、なぜかって?疲れるから)
この歳になると、とにかく無理は禁物。前日からとにかく温泉などに入って身体を休める事に努める
号砲がなりスタート!4:10~4:15の間でペースを作る。
途中で阿部雅司さんの背中が見える(リレハンメルオリンピック男子ノルディック複合団体金メダリスト)
阿部さんに付いて行けばサブ3は行ける
横に付いて後ろに付かせてもらう事を告げる
洞爺湖マラソン名物3kの登りに入る。
ここは最低1k、4:20~4:25ペースで行きたいところ。
しかし、阿部さんのペースが上がらない
阿部さんの調子が悪いと判断、私に付いて来てもらえるよう願いながら阿部さんを後にする。
30k地点を過ぎる。設置してあるタイマーは2時間06分台
7分台なら厳しいけど、6分台ならサブ3の可能性は大(^-^)/
残り10kからペースを上げて4:10にする。
40kのタイマーは2時間48分台
サブ3を確信
ただ自己ベストは無理
あと1kの看板を確認。
ここから最後、脚が残ってたので、ダッシュしてみる。
あとで時計を確認すると、ラスト1kは3:55で走っていた

記録 2時間57分22秒
総合93位
IMG_2611.jpg
とりあえず54歳でサブ3
メダルがなかなか良い感じだった

自己ベスト記録は出せなかったけど、最後まで脚のスタミナを残せたのは良かったかな!
次のフルは真夏の「北海道マラソン」

まずは少しゆるーく行きますか~

おわり
あさかわ整骨院ホームページはこちらから